平成二十六年四月七日

みんなの党Tokyo 幹事長 両角みのる

 

本日夕刻、みんなの党代表
渡辺喜美が代表職を辞する旨記者発表を行ないました。

この間、都民・有権者の皆様には大変にご心配をおかけしていますことを
心よりお詫び申し上げます。私たちみんなの党Tokyo所属都議会議員一同は、
今般の代表辞職という決断を重く受け止めています。

今後は、調査委員会により事実関係が明らかにされることを見守ると同時に、
会派全員一致団結して今まで以上に都議会活動に精励し、掲げた政策の実現に
努めることで、都民・有権者の皆様の信頼回復に努めて参ります。